手入れの困難な敷地内の雑草からの解放 固まる土 in 寝屋川市 1

人が満足に入る事の出来ないスペース内の雑草 お隣さんとの境界にほど近いスペース。 フェンスと家の外壁の間は、なんと約30㎝と限られた幅。 しかしながら雑草にとってそんな事は関係ありません。 どこにだって生えてしまう為、定期的に手を入れないと、夏はあっというまにボーボーに茂ってしまいます。 大人の男性が身体を斜めに傾けながら、這いつくばって雑草を引き抜く・・

続きを読む

庭のジャングル化 どえらい雑草・雑木との戦い in 茨木市 その3

過去最も過酷な草刈(ほとんど伐採作業でしたが・・)作業ですが、ここからは一気にご欄頂きましょう。 分かりづらいので、同じアングルからどんな感じで仕上がっていくのかを・・。 一足飛びな感じがしますが、この間あまりの暑さに撮影を忘れておりました。。 お隣さんのお宅が見えます。 日当たりが悪くなり、虫も多かったので・・と喜んでいらっしゃいました。

続きを読む

庭のジャングル化 どえらい雑草・雑木との戦い in 茨木市 その2

さてさて、とにもかくにもまず”刈る、切り倒す”しか選択肢はございません。 摂氏30度を超える中での長時間に及ぶ刈払機やチェーンソーでの格闘で、手はしびれ、作業着は汗で重くなります。 これらを伐採しながら、その残骸を排出する道やスペースを確保する必要があるのですが、問題は雑竹、雑草の他、タラノキ(?)と思われる木の表面全体にビッシリと鋭い棘で覆われ

続きを読む

庭のジャングル化 どえらい雑草・雑木との戦い in 茨木市 その1

茨木市某所。 土地の所有者様より、敷地内の雑草を何とかして欲しいとのご依頼が入りました。 現場へ行ってみると・・・。 まさに敷地一帯が鬱蒼とした茂みに覆われ、その外観から中の様子が全く確認できません。 ともかく敷地の外から全体像を・・と回ってみるものの、雑竹、雑木をはじめ平均して4m級のモノが人の侵入を阻んで”森”を形成しております。

続きを読む