土地におもいっきり雑草が・・・ 大阪市西淀川区での草刈 その2

途中経過を飛ばし、一気に完成場面にワープです。

大きな雑木は7~8本程度ございましたので、その中でも高さ・太さのあるモノについては枝打ちしております。

アフター1

 

残骸を撤去してもところどころに見える白いモノ・・・これはコンビに袋です。

アフター2

あとはペットボトル、缶コーヒー。

その他草刈作業中に、自転車のタイヤ、ホットカーペット、トタン板等々、大量の不法投棄がゾロゾロと出てきました。

アフター3

 

可能な限りは袋詰めの上、コーナーに積み上げておりますが、半分地中に埋まって固まってしまっているモノ、コンビニ袋などは紫外線でポロポロと崩れ取りきれません。

アフター4

 

割れ窓理論ですね。 「ここなら大丈夫だろう」 「みんな捨ててるし・・」なんという心理が働くのでしょうか?

心無い人達により、他人様の土地にこれだけのポイ捨てが行なわれてしまっておりました。

不法投棄

やはりある程度定期的に草刈を行い、見晴らしをキープする方が良いのかも知れません。

コメントは受け付けていません。